バルデスピノ アペリティフ キナ 750ml スペイン 食前酒 リキュール 甘味果実

バルデスピノ アペリティフ キナ 750ml スペイン 食前酒 リキュール 甘味果実
バルデスピノ アペリティフ キナ 750ml スペイン 食前酒 リキュール 甘味果実

シェリーの名門バルデスピノによる絶品アペリティフ

最も歴史があり、最高品質を誇るシェリーボデガのひとつが「バルデスピノ」。
13世紀からワイン作りを始めたとされ、会社として正式設立は1875年、1883年にはスペイン王室御用達となり、1910年にはシェリーのワイナリーの中で最も貴重な古い樽が保管されている場所であるというサクリスティアを商標登録しました。
1999年にホセ・エステベス社の傘下に入った後も依然として丁寧な品質管理は変わらず、何世代にも渡る家族経営によって育まれた個性と品質、最高級のオリジナリティと呼ぶにふさわしい芳香と味わいは、ますますその人気を高めています。
そんなシェリーの名門バルデスピノから、新たに「アペリティフ キナ」食前酒が誕生!
スぺインのアペリティフは、フランスやイタリアと比べ、香りや風味、使用されるボタニカルやフルーツにおいて大きく違うものですが、これは、20世紀初頭のラベルとレシピを復活させ、20~30年以上というVOS,VORSクラスの熟成オロロソがベースという、へレスの他のボデガでも例のない画期的ものです。
あまりにも贅沢なベースワインに、秘伝ともいえる種々のボタニカルを加えて熟成したアペリティフは、まさにバルデスピノの新たな秘蔵品。

オロロソとペドロヒメネスをブレンドしたベースに、キナ皮、ゲンチアナの根、天然リコリス抽出液、ナツメグ、ドライグレープフルーツやセビーリャオレンジなどを浸漬。
柑橘類とスパイスや甘みのコンビネーションが、特徴的で熟成に使われたオロロソ樽の甘さがさらに呼び起こされていく。

<テイスティングノート>
ボタニカルやオロロソシェリーから来るスパイシーで植物のニュアンスを感じるアロマ。
キナのわずかにビターなニュアンスが、リコリスやナツメグなどのボタニカル、デーツやサルタナスレーズンなどのほのかなドライフルーツと良く混じり合い、フィニッシュまで長く感じられる。

<飲み方のオススメ>
ストレート。
ラムオールドファッションドやネグローニ、マンハッタンなどのカクテルに最適。
ロックでシナモンスティックと一搾りしたオレンジを添えれば、完璧なアペリティフに。
オリーブ、ピクルスとご一緒にどうぞ。

産地:スペイン
容量:750ml
アルコール度数:17.5%

(この商品の係数:1)※1個口に同梱できる最大係数は12です。

¥3,850 税込

在庫3個

数量