オクトモア12.3 アイラ・バーレイ

オクトモア12.3 アイラ・バーレイ
オクトモア12.3 アイラ・バーレイ
SOLD OUT

※通常商品とご予約商品をご一緒にご注文を頂いた場合は、ご予約商品の出荷時にまとめての発送となります。

【2022年1月13日(木)頃発送予定】

内容量:700ml
アルコール度数:62.1%

「オクトモア12.3」は、シングルヴィンテージ、シングルフィールド、シングルモルトである。良きパートナーであるジェームス・ブラウンが所有するオクトモア農場、そのチャーチフィールドで育った大麦。蒸留所との距離はわずか6㎞、栽培された場所からほど近い場所でウイスキーになったのだ。

この究極のテロワールを体現したスピリッツは、2つの旅路に分かれ、再び融合し完成した。75%はアメリカンウイスキー樽、25%はパートナーであるシェリーボデガ、フェルナンド・デ・カスティーリャのペドロヒメネス・ソレラ樽で5年間熟成した。

その潮風とシトラスのアロマは、大麦が栽培された場所と熟成庫が海に近いことに起因している。そしてオクトモアのリッチでドライなピートスモークを際立たせる、甘いドライフルーツはペドロヒメネス樽由来だ。
「このスピリッツのDNAは、ひとつの畑からの大麦を蒸留し、他のヴィンテージと混ぜることなく完成させたものであること。ウイスキーを味わい、感じるために重要な要素だ。ウイスキーの熟成がピークに達し、世界中の愛好家と共有する準備ができたその瞬間を見極めている。その成果を体感してほしい」 –アダム・ハネット

■2014年収穫の大麦を2015年に蒸留
■オクトモア農場産コンチェルト種の大麦100%
■フェノール値 118.1ppm
■ノン・チルフィルター、着色料無添加

■ファーストフィル・アメリカンオーク樽(75%)、ファーストフィル・ペドロヒメネス樽(25%)
■全期間アイラ島で熟成
■5年熟成

ペドロヒメネス・シェリー樽由来の甘味とコクを備えた華やかなドライフルーツのスタイルに、豊かなフェノール感と海を思わせる軽やかな香りが絶妙に層をなす。

シェリー樽が生み出すイチジク、レーズン、デーツなどの軽やかな香りと、木炭や靴墨のようなスモーキーな香りがこのウイスキーの個性を方向づけている。スピリッツには軽快でフレッシュなシトラスと蜂蜜の香りが備わっている。
グラスに注ぐとスイカズラとオレンジの花のような凝縮感のある香りがあふれ出し、樽由来のダークトフィー、ミルクチョコレート、バニラの香りが深みを添える。ウイスキーが開くにつれて、スモークした穀類、海藻、亜麻仁油、そしてタバコの香りが現れる。

最初にぴりっとするキンレンカの花、ダークチョコレート、土っぽいピートスモークとシェリー樽由来の果実味が口中に押し寄せる。ピートスモークとドライフルーツが圧倒し、続いて麦芽糖と焦がしたオークが登場し、コクのあるトフィーとタバコが広がる。甘いペストリーとトーストした麦さらには煤のような土っぽいピートスモークが現れる。
フィニッシュは木炭、煤、ドライイチジク、塩漬けレモン、ビターチョコレート。

(この商品の係数:1)※1個口に同梱できる最大係数は12です。

¥23,100 税込

在庫切れ